2014年04月04日

ユニクロオンラインストアの価格を税込表示にするスクリプトを書いたよ〜〜\(^o^)/

消費税が8%になってから期間限定値下げの税抜き価格が1990円とか990円ってなんか違和感ありますよね
\(^o^)/
そこでオンラインストアの価格を税込み表示にするスクリプトをざっくり書いたよ
\(^o^)/
ただしブラウザによって挙動が違うので全てのブラウザできちんと表示されるかどうかわからない
\(^o^)/

やり方はJavaScriptコンソール画面を扱ったことある人には簡単だと思われます
例としてシェアの高いChromeをあげます
下のように適当なユニクロオンラインストアのページを開いて右クリックで要素の検証を選択します
※お手数ですが画像はクリックして拡大


スクリーンショット 2014-04-04 12.12.47.png





そしてConsoleのタブを選択して以下の灰色のコードをConsole領域にコピペしてENTER


document.body.innerHTML=document.body.innerHTML.replace(/(¥)(\d{1,3}),?(\d{3})*\b/g, function(all,g1, g2, g3){var t; if (g3){t = Math.round(1.08*(g2+g3))} else {t=(Math.round(1.08*g2));} return t>999 ? g1+t.toLocaleString() : g1+t;})



スクリーンショット 2014-04-04 12.15.34.png







無事税込み表示\(^o^)/


スクリーンショット 2014-04-04 12.15.47.png


ちなみに以下のコードを直接URLのフィールドに入れるという手もあり



JavaScript:document.body.innerHTML=document.body.innerHTML.replace(/(¥)(\d{1,3}),?(\d{3})*\b/g, function(all,g1, g2, g3){var t; if (g3){t = Math.round(1.08*(g2+g3))} else {t=(Math.round(1.08*g2));} return t>999 ? g1+t.toLocaleString() : g1+t;});focus();




しかしこの場合
Chromeだと最初のJavaScriptの文字が消えてしまうので手動で入力することになります、Safariだとできませんでした
IEのことは知らん
動かなくてもスクリプトの.toLocaleString()を削除したら動いたりするかも?各自色々試してみて下さい

久々に昭和なレイアウトのブログに普通の記事書きました\(^o^)/〜
posted by uniqlosage at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ユニクロ コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

ユニクロ 2012年下半期 ベストアイテム

2月になってこの寒さもあと2ヶ月ほどで終わるのかと思うと
雪が溶けて風景が変わるのが楽しみになってくると同時に
春夏服を着る楽しみも出てきます

そして恒例の2012年7月〜12月くらいに発売されたアイテムで
これは良かった、ヘビロテしたっていアイテム紹介
順位は特にありません



ブロックテックマウンテンパーカー 09 Black


BlockTechMountainParka01.jpg


2011年から定番アイテムになったユニクロのブロックテック
雨天でも全然大丈夫なブロックテック素材は自転車乗りには重宝

ジップの色だけ違うっていうシンプルな配色も良く
形は普段のユニクロのアウターに比べてコンパクトになった感じがする







ユニクロ×アンダーカバー モッズコート 08 Dark Gray


UU_mods02.jpg


初期に話題になったものの割りと半額くらいに安くなるまで売れ残ったモッズコート
メンズではユニクロのモッズコートってあまり出ないんだけれども
ここまで装飾性に凝ったモッズコートがでるのはもう無いかも(特にレディースでは)
エアテックライナーもあって防寒性も高いけれども、ライナーとると貧弱になる







ユニクロ×アンダーカバー ウールブレンドカーゴ 38 Dark Brown


UU_woolCargoPants01.jpg


シルエットも色合いも最高に良い
他の色があればもう一本欲しいくらいのお気に入り
ウール素材のカーゴパンツはまた来年も出してほしい







ユニクロ×アンダーカバー マイクロフリースパーカ 19 WINE


UUFreeceParka02.jpg


ユニクロの得意とするフリース
KIDSのアイテムかと思わせるような少しごちゃごちゃしたデザインがお気に入り
防寒性はバルキーフリースのほうが高いけれども見た目のデザインにおいてはこっちのほうが好き







ファンクショナルグローブ(ヒートテックライナー) 62 Blue


functionalGloveHeatTechLiner01.jpg


色がダサい、黒が欲しかった
しかしブロックテック素材のグローブは自転車乗りな自分には最高に助かる
これは秋冬アイテムだけれども春夏もブロックテック素材のグローブを出してほしい







以上2012年下半期ベストアイテムでした
UUばっかり買ってたのでUUが3つもエントリー

今年は+JやUUのような目立ったアナウンスがないのでどんなアイテムがベストアイテムになるのか未知数
だけれども例年どおり3月〜5月にかけてたくさん買いたいと思わせるものがでてくるでしょう



関連記事

ユニクロ 2012年上半期 ベストアイテム

ユニクロ 2011年下半期 ベストアイテム

ユニクロ 2011年上半期 ベストアイテム


───────────────────

posted by uniqlosage at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ユニクロ コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

2012年におけるユニクロの注目すべきニュースまとめ 13選




この年末恒例のまとめも今年で3回目になります
今年もユニクロでは色々なことがありました
ユニクロをずっと見てきた自らの視点から2012年におけるユニクロの注目すべき動向を挙げて行きます


続きを読む
posted by uniqlosage at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ユニクロ コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

手持ちのユニクロの服から詳細サイズと商品名と今の価格を確認する方法 - 改訂版

※文章やURLなどを一部改定しました

ユニクロ好きからしたら今さらなネタかもしれませんが
ブログでしっかりと紹介したことが無いなと思って記事にしたいと思います
なおこの方法はインターネットが使えることが前提ですがこの記事を見てるなら大丈夫ですね

まず手持ちのユニクロのタグを確認します
例えばこちら

detectPriceByTag.jpg


ユニクロのタグに070493(14-01)とあります(画像ピンク線の部分)
この6桁の数字の部分はユニクロの商品番号になっていて商品のURLの一部でもあります


それでは次に以下のURLを用意します
http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/●●●●●●

ここで●●●●●●に太字の070493を代入してみましょう
http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/070493

URLの正体は+Jのダウンベスト(2011年秋冬物)だと分かったと思います
さらに現在価格そして「サイズ表を見る」をクリックすることでサイズも確認できます

また、少し高度なテクニックとして以前は色番号と一緒にURLページを指定することもできましたが
オンラインストアの仕様が変更してしまったので不可能になりました
そのかわり画像のみを確認はすることができます

例えばこのダウンベストの場合、色番号が09(黒)、69(ネイビー)の2色が確認できる
以下のURLの▲▲に色番号を代入する

http://im.uniqlo.com/images/jp/pc/goods/070493/item/▲▲_070493.jpg

・黒の例
http://im.uniqlo.com/images/jp/pc/goods/070493/item/09_070493.jpg

・ネイビーの例
http://im.uniqlo.com/images/jp/pc/goods/070493/item/69_070493.jpg



お気に入りのサイズ感のユニクロの商品があれば実際のサイズを数値で確認することをオススメします
お気に入りの服の肩幅、袖丈、身幅など分かっていた方が将来の服選びに結びつくでしょうし
自分のベストサイズがわかることでネットで服を買うことによる失敗もある程度防ぐこともできます


なおこの技は古い(2年以上前とか)アイテムには通用しませんが
ユニクロのデータベースにデータが残っていれば通用します
今年のオンラインストアリニューアル前までは09年や08年のアイテムも確認できましたが
今はもう通用しないアイテムばかりです

是非、手持ちのユニクロの服のタグ番号で試してみてください
また、タグでだいたいの製造年月日を割り出すという記事も併せて参照することもオススメします


関連記事

■ユニクロのタグでだいたいの製造年月日を割り出す

■ユニクロオンラインストアで在庫を確認する方法

■「ユニクロの商品を驚異的に安く買う方法」に釣られたので対抗してみた


───────────────────

posted by uniqlosage at 05:24| Comment(3) | TrackBack(0) | ユニクロ コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

ユニクラー死亡かるた

デザイナー死亡かるたやIT死亡かるたなどがTwitter上で流行っていたので遅いながらも便乗してみた
ユニクラー死亡かるたです(死亡ってほどでもないですが)


 「アンダーカバーコラボ売ってる所って人すくないよね。。」
 「インナーだけでしょ?え?ジーンズとかアウターもユニクロ?」
 「Webサイトだけはかっこいいよね。 Webサイトだけは」
 「エヴァンゲリオンコラボ(笑)」
 「同じようなのまた買うの?」



続きを読む
posted by uniqlosage at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ユニクロ コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

ユニクロに関する物で打順組もうぜ

北海道日本ハムファイターズが3年ぶりにまたリーグ優勝を決めたようで
地元であるが故、普段野球とかみない自分でも嬉しい

そこで何十番煎じかわからないくらいだけれどもユニクロに関する物で打順を組んでみた
ブラックバラエティでもやってた弁当のおかずとかベテランお笑い芸人とかで打順組むとかそういうノリ

ユニクロと言えどもユニクロを長く見てきた自分として7種類チームを考えることができた
完全に主観で、一人で決めるのにも随分自分の中で時間がかかったのだから
これを複数人数で議論しまくればさらにもっと時間がかかってしまうことでしょう


以下、ユニクロのチームとその選手達の打順の紹介です



続きを読む
posted by uniqlosage at 05:54| Comment(4) | TrackBack(0) | ユニクロ コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

ユニクロの広告のキャッチコピーが酷いのでイチイチツッコミを入れてみた

ユニクロはいつからメンズナックルみたいな一言を入れるようになったんだろうか
事の発端はビックロという物が新宿に存在してからおかしくなってしまった
ビックカメラとのコラボからユニクロにどんなブランドイメージを植えつけていこうと言うのか?



DIPDIP.png




ユニクロのイメージ戦略の転換期は6年前にさかのぼる
2006年にデザイナーズインヴィテーションプロジェクト(DIP)が始まった
Alexander Wang, Scye, Steven Alan, などファッション通も唸らせるようなブランドと次々とコラボ



plusJ.jpg



そのDIPを布石として06年〜09年にかけて絶えずコラボを続け
ついには09年にJIL SANDERとのコラボによる+J
そして12年にはアンダーカバーによるコラボUUを成功させた
さらには接点が全くないはずのコムデギャルソンとコラボショッピングバッグなんてものまで登場

uni_garcons_spBag.png



長くユニクロと付き合ってきた人からしたらこの流れは相当な快挙だと思う
ユニクロを語る際にDIP以降または+J以降という節目をつける人もいるだろう
イメージは少しずつ着実に変わっていき、+J、UUを経てイメージはある程度固定されつつあった



スクリーンショット 2012-02-02 14.11.19.png




そのはずだった
UUファイナルコレクションの間に割って入ったビックロ
06年からのイメージ戦略で積み上げてきたものを崩すかのごとく全く別な世界がそこにあった



























u_Chirashi_02.png




もうビックロ以来チラシが迷走しすぎ
もうどこにでも行っちゃって下さい><

以下迷走が激しいチラシの断片にイチイチ冷静にツッコミいれていきます


続きを読む
posted by uniqlosage at 07:36| Comment(3) | TrackBack(0) | ユニクロ コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。